抜毛症(自分の毛を抜く)が治りました。(兵庫県川西市 40代)

同じ悩みで不安になっているお母さんがちょっとでも楽になればと、相談者の方から体験談の使用許可をいただきました。

 

A お子さまの抜毛症(自分で自分の体の毛を抜く)でカウンセリングを受けようと思ったのは何故ですか?

Q スクールカウンセラーの方に相談をしたりしていましたが、改善しなかったのでどこか専門の所で相談しようと思ったからです。

 

 

A 抜毛症の相談を23roomでしようと思ったきっかけなどはありますか?

Q 子供の夜尿症のセラピーをしている先生だったので、その体験談を読んで、夜尿症が治るなら、抜毛症も同じだと思ったからです。

 

 

A 具体的にどんな抜毛症でしたか?

Q 最初は眉毛が薄くなっていることに気がつきました。自分で抜いているようでしたが、ストレスが溜まったら抜くとは知らずに放置していました。

 

ある日、頭が痒いと言ったので、その部分を見たら、かさぶたが出来ていて、治って来てもまたイライラして掻くということを繰り返している事に気がつきました。薬を塗っていると、毛がその部分が無いことに気がつき、聞くと、眉毛から頭部の毛をイライラしたら抜いてしまうという発言を聞いて、驚いて、学校に相談しました。

 

 

A どうして「ノート法」に決めたのですか?

Q まず、私が面談をしていただき、カウンセリングよりも親子の会話を見つめ直せる「母親ノート法」が向いていると勧めていただきました。ノート法を学びながら、私の悩みも沢山聞いていただきました。

 

 

A ノート法を始めて良かった事や気づかれた事はありますか?

Q とにかく、気がつけば抜毛症が治っていました!!!先生が繰り返しおっしゃっていた「外で受けたストレスを家庭で軽減してあげれる『おうちカウンセラーを目指しましょう』」という言葉に近づけたとは思いませんが、とにかくそんな風に勇気づけていただき、続けましたが、実は自分が過干渉で、子への愛と思って、がんばり過ぎていたのは、本当は他のお母さんに対する見栄や自分のコンプレックからだったのではと感じています。

 

子供の抜毛症は正直辛い体験でしたが、その事でノート法を学べたことは一生の宝で。受験生のお母さんが学びたいと感じるのも納得しました。

 

 

Wさん、ありがとうございました(^^)

 

ほんの小さな悩みでもお聴きします。

神戸三田 心の専門家 23room

 

f:id:sanda23room:20150108084558j:plain

インナーチャイルドヒプノセラピー アクセス price  カウンセリング 体験談

f:id:sanda23room:20150108084558j:plain

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。