インナーチャイルドとは?

人生を大きく左右するインナーチャイルド

「インナーチャイルド」は、「内なる子供」と訳されたりします。実際に「インナーチャイルド」という存在がいる訳ではなく、深い潜在意識の中にある幼い頃の傷つき体験の【記憶の塊】をこう呼びます。そのネガティブな記憶の塊が大人になった私たちの人生にどれほど強く影響を与えているかお気づきですか?


どのようにインナーチャイルドは心の中で産まれるの?

例えば、同じ兄弟でも、兄はいつも誉められ弟はいつも認められず叱られてばかり、というような環境だったとします。いつも誉められて育った兄は、自分に自信を持って堂々とやれる人生を歩くことができます。

認められずに育った弟は子供時代の劣等感が抜けずそれが、社会に出てもその誰にも認められないという思い込みがその人の人生に大きく影響してくるのです。

どんな風に傷ついたインナーチャイルドは私達の人生に影響してくるの?

例えば、何をしても満たされないというような欠乏感が常につきまとう・・・。
他人の事が気になり過ぎる。
すぐに疲れる・・・心の問題だけではなく、私達の行動や身体にまでインナーチャイルドは大きく関わってきます。

 

良い人生にしていくためにどうすればいいの?

まずは、このインナーチャイルドの存在に気付くことから全てが始まります。

そんな世界があるんだ・・・それに気づき意識をそちらに向けることで、既に人生は動き出しています。

 

「私の傷の深さはどれぐらい?」「ヒプノセラピーで癒やすことが出来るの?私の人生を変えて行くことが出来るの?」

そんな疑問をお持ちの方はインナーチャイルドのテストをお試し下さい。